ネイル デザイン 種類

ネイルデザインの種類について

ネイルデザインには色々な種類がありますよね。人それぞれで好きなデザインが異なります。そしてネイルをしたいけど、まだしたことがないという人だと、どのようなデザインがあるのか、よくわからないという人や迷ってしまう人がいると思いますので紹介したいと思います。

良くされている物から紹介していきたいと思います。
🌺グラデーションネイル
グラデーションネイルとは、カラーを濃淡から明暗・色相などと色が少しずつ変わっていくようなデザインです。 これはすごく人気で、グラデーションの上にストーンをのせたり、ラメをのせるとまた可愛く、華やかな仕上がりになります。 また自分でも簡単に出来ますし、カラーバリエーションも豊富なので、綺麗系、可愛い系など色々な系統に合わせて作ることも出来るので、楽しめると思います。 また色々なシーンにも合わせることが出来るので、万能なデザインだと思います。 自分好みにも出来ますし、グラデーションだけでも、種類が豊富なので飽きずに楽しめるのではないでしょうか。

🌺フレンチネイル
フレンチネイルとは一般的には、爪先にホワイトをのせるデザインを指します。 これもとても人気のネイルデザインです。 一般的にはホワイトですが、他の色でもフレンチ出来るので、自分好みのフレンチネイルを楽しみことが出来ると思います。 また近年では、逆フレンチやダブルフレンチも人気があります。 逆フレンチは、爪の根元部分を少しだけ残して作るデザインで、爪半月を強調するようなデザインになっています。 そしてダブルフレンチとは、フレンチが2重になっているデザインです。この他にも変形 フレンチなど、色々な種類のフレンチがあります。 フレンチ部分のカラーを迷ってしまうのであれば、季節に合うカラーにすればいいと思います。 またフレンチをした境目にラメやストーンをのせると、とても可愛い仕上がりに出来ます。 フレンチネイルも、シーンと問わず使うことが出来るので、万能です。

🌺マーブルネイル
マーブルネイルは、言葉のままでマーブル柄のネイルデザインです。 定番ですし、幅広い年代の人でも出来ます。 ジェルネイルで出来るのはもちろんですが、ネイルポリッシュでも作れます。 ベースのカラーを塗ったら、マーブルにするカラーをランダムでのせていき、筆を使い上手く混ぜて、マーブルを作ります。 混ぜすぎてしまうと綺麗なマーブルが出来ないので、適度にしてください。 色の組み合わせ方で、雰囲気が変わるので年齢にも合わせやすいと思います。

🌺マリンネイル
マリンネイルは、海を連想させるモチーフのデザインです。 海がモチーフになっているので、夏に多いです。 ボーダー柄や碇の模様、イルカ、ドット、貝殻などが使われています。またカラーで言うと、青、水色、色、紺、赤などが基本で気に使われていて、他にもクリアやラメが使われています。 このようにすると夏らしく爽やかな印象になると思います。マリンネイルは夏が基本的なので、夏はマリンネイルを楽しむ人が多いと思います。 海に行ったり祭りに行くような人は、派手な仕上がりにしている人がとても多いです。

🌺パステルネイル
パステルネイルとは、淡い色合いのパステルカラーを使ったネイルデザインのことを言います。 夏や春に用いられることが多いですが、オールシーズン使うことが出来るデザインです。 パステルネイルは、私も好きなデザインです。 パステルカラーを使いフレンチにするとすごく可愛くて、その上からラメより可愛くなってすごく好きなデザインです。 パステルネイルは、とても可愛いので私的にはすごくオススメです。

🌺ネオンカラーネイル
ネオンカラーネイルは、先ほど紹介したパステルネイルとは違い、蛍光色を使ったネイルです。 発色が良いのですごく印象的になります。 よく使われているカラーは、ピンク、黄色、オレンジ、緑です。 ポップで存在感がある爪に仕上げることが出来ます。 これも先ほどと同様にフレンチにしてラメをのせると、より派手な仕上がりで存在感があります。ギャルっぽくなるので派手好きな人にはオススメです。私も好きなデザインです。 またネオンカラーと黒を使って、ゼブラ柄にするとすごく可愛いです。 夏なんかにはネオンカラーで派手にすると可愛くていいと思います。

🌺タイダイネイル
タイダイネイルとは、大理石のような色むらを表現したネイルデザインです。 マーブルとはまた違い、隣り合った色の境目を滲ませるようにするのが特徴的です。 色相によってはオールシーズン使えるデザインです。 淡い色を使うと柔らかい印象になり、濃い色を使うと派手になります。

🌺ウェディングネイル
ウェディングとは、花嫁や出席者がするネイルのデザインです。 結婚式は、全ての人がドレスアップしているので、爪を普段とは違ったデザインになります。 花嫁だと、指先を見られますし写真にも残るので、普段と同じようなネイルよりも1番綺麗に見えるようなネイルをしなくてはいけません。 そしてドレスに合うようなデザインにしなくてはいけません。 華やかに見えるような物がとても人気です。 基本的には、ピンクベースの物が多くストーンやフラワー、ハートなどにデザインがされています。 3Dで花をデザインしてもらっても可愛いと思います。 結婚式は一生に1回なので、手を抜かずに1番綺麗にしましょう。 サロンでネイルしてもらう時には、当日着るドレスがどのようなデザインで何色なのか伝えるとサロンの人も作りやすいと思います。 チップを作ってももらうと一生残すことが出来るので、思い出に残したいのであればチップがオススメです。

このように今回は色々なネイルデザインを紹介しましたが、他にもクリスマスネイルやバレンタインネイル・アメリアネイル・エスニックなど色々なデザインがあります。

色々なデザインがあるので、どのデザインにしようか悩んでしまうと思います。 またカラーも豊富なので、迷ってしまうと思いますが、そういったときはサロンのスタッフさんに相談してみてもいいかもしれません。

色々なデザインを挑戦して、ネイルを楽しんでみてはどうでしょうか。 頻繁にすると爪が傷んでしまうので、気をつけてください。