ネイルチップ 付け方 外し方

ネイルチップの付け方・外し方について

ネイルチップについて書いていきたいと思います。

ネイルサロンに行きネイルをしている人が多いと思いますが、中では仕事や学校でネイルが出来ないという人も多いと思います。 そういった人は、自分でマニキュアをしたり、ネイルチップを付けて、お出かけするという人が多いと思います。ネイルチップは、爪が1日だけ簡単にオシャレにすることが出来るので、すごく万能だと思います。 ネイルチップもだいたい2000円くらいで売っているので、安くて長く使うことが出来ます。

ですが、チップがすぐに取れてしまったり、浮いてきてしまうなんてことがよくあるのではないでしょうか?せっかく付けるなら、1日しっかり付いていて欲しいですよね・・・ 長時間付けていても取れないような付け方があれば知りたいと思いますよね。

ネイルチップの付け方には、大きくわかると3つの方法があります。
●ネイルシール
ネイルシールは、自分の爪の大きさの両面テープを使いチップを接着した方法です。 両面シールでも色々な種類がありますが、使うなら強力な物を使った方が、取れる確率が低くなると思います。

●ワンタッチネイル
ワンタッチネイルは、既にネイルに接着する物が付いていて、それを爪に付けるだけの物です。 これは何度でも付けたり外したりを繰り返して使うことが出来ます。自爪にのせて押すだけで、簡単にくっつくので両面シールやネイルグルーが必要ありません。 これは私も使ったことがありますが、すごく簡単で取れることがなかったので、オススメです。

●ネイルグルー
ネイルグルーは強力な瞬間接着剤を使って、自爪にチップを付ける方法です。 これは瞬間的にくっついてしまうので、しっかりまっすぐに付けるように気を付けなくてはいけません。


このように3つの接着方法がありました。それぞれに方法にはメリット・デメリットがありますので、自分が付けたい方法を選ぶといいと思います。

では付け方を紹介していきたいと思います。 まずは、ネイルチップを付ける前に自爪の下処理をしてください。油分があると、外れやすくなってしまいます。 また自爪を短くして多くと、装着感が強まると思います。

そして自分の爪にチップが合うかをしっかり確認しなくてはいけません。自分の爪の形に合うか、横幅は合うかを確認して合わないような時には、ヤスリなどを使い、少しずつ削っていき自分に合うようにしてください。 削っていう途中で自分の爪にあててみて確認しながらやると失敗しないと思います。

これを行ったらやっとネイルチップを付けていきます。

ネイルシールの場合は、チップの裏側にネイルチップを貼っていきます。 しっかりチップに合ったシールを貼れればいいですが、もしはみ出てしまった時には、ハサミでカットしてください。 ネイルシールを付けたら、あとは爪の根元に合わせて先端に向けて傾けるように付けていきます。まっすぐ張るようにしてください。

ワンタッチネイルの場合は、付けるものが初めから付いている物であれば、爪に付けるだけですが、ワンタッチネイル接着剤もあるので紹介します。

ワンタッチネイル接着剤の場合は、チップが自爪に重なる部分に塗っていき、接着剤が乾くのが20~30分かかるので待ちます。時間がかかるので早めにやっておくといいと思います。 もし時間があまありない場合は、ドライヤーを使ってください。 この工程を2回くらい繰り返すと、十分な接着力になると思います。

接着剤が弱くなってきたら、棒などを使い剥がして、また塗ってください。

ネイルグルーの場合は、先ほどと同様自爪に重なる部分に塗っていきます。この時に接着剤が強力なので、手に付かないように気をつけてください。塗ったらグルーが乾いてしまう前に爪に付けていきます。

では付け方の方法を紹介したので今度は外し方を紹介していきます。

ネイルシールの場合は、手で剥がすと考える人や剥がしている人が多いと思いますが、実はそれは良くありません!

無理に剥がしてしまうと、爪の層が剥がれてしまい爪が傷んでしまうので、爪のことを考えるのであればやめた方が良いでしょう。


爪を傷つけないためにも、お湯を使い剥がすようにするといいでしょう。 お湯に指を付けていると、シールがふやけてくるので、チップの先端を押して隙間が出来たら、スティックを使ってゆっくりと外していきます。 なかなか取れないときは、無理せずこの工程を繰り返すようにしてください。

そしてリムーバーは使わないでください。チップが溶けてしまう可能性があります。

ワンタッチネイルの場合も、お湯を使います。 ぬるま湯に手を付けて、ゆっくりと外していきます。この時も外れにくい時は、繰り返してください。

ネイルグルーの場合は、アセントにチップを浸して取るか、自然に取れるまで待ってください。ですがアセントに付けてしまうと、チップを繰り返して使うことが出来ないようですので、気を付けましょう。

このように付け方や外し方は、接着方法によって違います。どのよう方法ならいいのかは、個人差があるので、断言することは出来ませんが、私はワンタッチネイルが好きです。 何回も使うことが出来ますし、私の場合は、すぐに外れなかったのでワンタッチネイルが良いです。

自爪を傷つけない方法を選びながら、長時間付けていたれる方法を見つけ、オシャレな爪を楽しみましょう。